アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
Swiper04
Swiper05
4
2022年1月25日 | 464views
ブランド BAREBONES
ギア名 ビーコンライトLED
評価

幕内を暖色で優しい雰囲気に演出してくれるBAREBONES Living(ベアボーンズ リビング)の「ビーコンライトLED」。
こちらは重量127g、リチウムイオン電池内蔵のLEDランタン。明るさは30~220ルーメンです。
上部のスイッチを矢印方向にカチッと回すだけで点灯し、調光も可能。この誰にでもわかりやすい「回すだけ」は本当に楽!!

充電はランタン本体にUSBケーブルが内蔵されているため、USBに挿すだけで充電出来るのも高ポイントとなります。
上部の青い光が充電残量を3段階で表示してくれるところもわかりやすいです。

カラビナ付きで吊るしても良し、置いても良し。場所を選びません。


ちなみに同じベアボーンズ社から販売されていて吊るしても置き型にもなるランタンと比較してみると…

〇レイルロードランタンLED
明るさ:35~200ルーメン
重量:960g
充電:タイプC (ケーブルは本体に内蔵されていない)

〇ミニエジソンランタンLED
明るさ:35~100ルーメン
重量:150g
乾電池式(USBを繋いだ状態でも使用可)

となっており、同じベアボーンズ社のランタンでも充電の仕様や明るさの違いがあります。
ビーコンライトのサイズはレイルロードランタンとミニエジソンランタンの間くらいです。

次にビーコンライトの点灯時間は
Low→約200時間
Mid→5~6時間
Hi→3時間
(充電時間は4~5時間)

Hiだとキャンプの途中ですぐに切れてしまうため、メインランタンとしての使用は厳しいです。
LOWでも暗すぎるという訳ではないため、いつも幕内で天井に吊るして使用しています。
あくまでサブランタンとしての扱いにはなりますが、このビーコンライトがひとつあるだけで幕内の雰囲気がグンと良くなり、お気に入りのランタンです。

防水の保護等級はIPX4。
これは「あらゆる方向からの水の飛沫を受けても有害な影響を受けない(防沫形)」くらいの性能とのこと。
「飛沫」と言うのがポイントで、手洗いの水しぶき程度、軽く水がかかるのは大丈夫くらいで考えていた方が良さそうです。
流水はNGなので、外で使うには突然の大雨など少し難しい点もありそうです。
元々ビーコンライトは防水機能がないと思っていたため今まで一切濡らしたことも無く、生活防水機能があることに驚きました。

気になった点

ケーブルが内蔵されているため、ケーブルが切れてしまっては充電出来なくなってしまいます(^^;)
今の所なにも不具合はありませんが、我が家には子供や犬もいるため、充電時は気遣うようにしています。

お気に入りポイント

カラーはブロンズ。
長らく愛用していますが飽きのこないカラーと、ライトを点灯した時の優しい雰囲気にいつも癒されます。
幕内に吊るすのは必ずこのランタンで。
これからもずっとキャンプを共にしていきたい、そんな大切なランタンです。

このレビューで紹介されたギア

ビーコンライトLED

このレビューを書いたキャンパー

公式pechi

CAMPIC公式キャンパー 北海道でファミキャン、夫婦キャンプ、愛犬と一緒に1年を通してキャンプを楽しんでいます。キャンプ歴8年。

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.