アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
Swiper04
Swiper05
4
このギアをテンタルする。
2021年11月21日 | 166views
ブランド tent-Mark DESIGNS
ギア名 サーカス TC
評価

テンマクデザインから発売されているサーカスtcについてレビューしていきます。擦り倒されているサーカスtcのレビューですが、独自の観点でレビューしていきますので、ぜひご覧ください。

まず、サーカスtcとは、T(テトロン)とC(コットン)を組み合わせたポリコットンという素材で作られたワンポールテントです。
色はベージュが1番有名ですが、グリーンやホワイト生地のものも発売されています。

商品詳細は他の方もたくさん書かれていると思いますので省略します。

この記事では、5つの構成でレビューしていきたいと思います。見たい部分にだけ飛んでいただいても構いません。
①設営について
②シルエットやディテール
③機能面
④コスパ
⑤撤収

①設営について
初めてサーカスtcを設営した時の感想は、「簡単」でした。説明書の通り設営していけば、5分ほどで建てられたので、今まで使ってきたテントたちと比べると30分は時短になりました。
自分のキャンプの時間を増やすことができるのは魅力の一つですね ☺︎
めんどくさい工程や、難しいことが何一つないので、初心者キャンパーさんにお薦めできます♪

②シルエット
ピンと張れたときの美しさは想像以上でした。さすが名作と言わんばかりの堂々とした姿にうっとり…なんてこともしばしば笑
ただ、ピント張りすぎるとジップが締まらなくなってしまうので注意が必要です。
また、シンプルなデザインでナチュラルなギアとの統一感もだすことができることも魅力の一つです。ウッド系や白の多い筆者のギアたちにはとてもマッチしてくれました。そして、サーカスtcDXと比べて、フロントフラップがない分すっきりとした印象です。個人的にはこのすっきりとしたデザインが好みだったので、サーカスtcを購入しました。中を広々使いたい!という方はサーカスtcDXを購入しても良いかもしれません☺︎

③機能面
まず、換気が行えるベンチレーターがついています。冬にストーブを使う際にも、一酸化炭素中毒にならないような工夫が感じられました。また、薪ストーブをインストールして使うこともできるので、玄人の方でもかっこよく使うことができます。(換気の徹底、テントの保護を必ず行いましょう)
ポリコットン素材なのも、冬キャンプに欠かせない重要な要素です。実際に使ってみて、ポリエステル生地に比べると、結露があまり見られませんでした。
夏は2つの扉を開けておけば、風が吹き抜けてかなり涼しく過ごすことができます。
オールシーズン使えるという点もこのテントの強みになります。

④コスパ
価格は税込34,980円です。他の名作テントと比べるとかなり値段が安いです。なぜこの値段なの?と思うくらいのハイクオリティなので、安いテントを求めている方はおススメです。基本的には1、2人用だと考えてください。それ以上でキャンプをするのであれば、サーカスtc bigやサーカスtc midなどのテントも販売されているので、そちらをおすすめします。

⑤撤収
撤収も比較的楽に素早くできます。ただ、付属の袋が小さいので綺麗に畳めていないと全く入りません…筆者も最初は全然入らず…
何度も経験を積んでいくとできるようになると思いますので、めげないことが大切かと思いました。
また、テント自体が濡れていると、素材の性質上すぐにカビが生えます。水気をしっかりと拭き取り、雨撤収の場合にはお家で乾燥させた方がいいです。カビが気になる方は、サーカスstというポリエステルでできたテントも発売されています。こちらの方がカビが発生する割合を減らすことができると思います。

買って損する事はないので、再販されることがあれば、手に取ってみてください☺︎

気になった点

①袋が小さい。
上記にも記した通り、最初は全然袋に入りませんでした…上手く畳めた!と思ってもチャックが閉まらない。の繰り返し。
YouTubeでわかりやすい手順を説明している動画があるので、そちらを見ながら何回も試行錯誤を繰り返し、やっと入るといった具合ですので、諦めずにトライし続ける必要があります。

②雨の時はお勧めできない。
お籠りをしていても、外に出る度に雨が中に侵入してきます。また、ポリコットンなので、なかなか乾かないです。雨キャンプに行くと、カビが生えないかと心配する日が続くので、個人的には雨の時は使わない方がいいと思います。

③キャンプ場でかぶる!!
めちゃめちゃかぶります。大きなテントサイトに5個くらい並ぶ時もあります。人気が故ですが、さすがに何とも言えない感情になりますので、自分のアイデンティティを大切にしたい!という方は買わない方がいいかと思います。

お気に入りポイント

①写真映えする
シンプルで美しいシルエットなので、かなり映えます。個人的には、扉を開けて吹き抜けにした上で、正面斜め左から撮るとかっこよく撮れますので、是非試してみてください☺︎
また、Instagramでも調べる人が多いので、タグ付けするだけで、見てもらえる確率が増えます。

②コスパが良い
かなりの高コスパです。安い上に機能面はしっかりしているので、とても満足しています。これだけ安いテントで、このクオリティは他にありません。ワンポールだとシマロンやアルフェイムなど沢山のテントがありますが、名作と言われるテントはどれも10万円近い値段やそれを超えるものもザラです。この安さは本当に満足できるものでした。

③キャンプで自分の時間を増やすことができる
設営が楽なので、自分の時間を確保しやすいです。2ルームならまだ設営しているのに、と何度思ったことか(笑)
時短はワンポールテントの特権ですね☺︎

このレビューで紹介されたギア

サーカス TC

このレビューを書いたキャンパー

公式らくキャン

週末夫婦キャンパー☺︎ きま×まい つくばから全国へ♪

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.