アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
Swiper04
Swiper05
4
キャンプギアをテンタルする
2021年11月8日 | 828views
ブランド VISONPEAKS
ギア名 クアトロアーチ2ルームテント+rf
評価

visionpeaksから販売されているクアトロアーチ2ルームテント+rfについてご紹介させていただきます。
初期ロットからメインで使い続けているので、良い点、悪い点どこよりも詳しいレビューができると思います。購入を検討している方は是非ご覧ください☺︎

テントの詳細は以下の通りです。
【サイズ・テント全体】約620×330×210cm
【インナーサイズ】約250×220×180cm
【ルーフフライサイズ】約490×400cm
【重量】約22.7kg
【使用人数】5人
【耐水圧】約2000mm
【付属品】フライシート、インナーテント、サイドタープ付きルーフフライ、メインポール4本、リッジポール2本、サイドタープポール3本、ペグ26本、ロープ11本、収納ケース
【価格】税込67,900円

テント詳細から分かるように、かなり大きなテントになります。
同じく2ルームの代表的なテント、nordiskのレイサ6と比較しても、縦・高さはほぼ同じで、奥行きがややクアトロアーチの方が大きいといったサイズ感です。また、使用率の高いsnowpeakのランドロックと比較すると、横幅や高さはほぼ同じで、横幅が約70cmほど短くなります。

注目すべきは、機能性です。
①ルーフフライがタープとしても機能する。
②フルメッシュで季節問わず使用可
③広いリビングスペース+快適なインナー
④スカートがついている
⑤耐水圧が絶妙


まず①ルーフフライについてです。
他の2ルームとの差別化を図れる長所になり、テントのフライシートがそのままタープとして使用できます。大きさも程よい大きさで、ファミリーでのキャンプでも十分使用できます。(詳しくは写真をご覧ください)
タープを立てる必要がなくなるのは、時短にもなり、撤収の手間も省けます☺︎

②フルメッシュができます。
側面4か所の出入り口と前面後面の2つの面が全てメッシュになります。夏の暑い時期には、風通しを良くして過ごしたいけど、虫がいっぱいいる!という時にはメッシュにしてしまえば快適です。冬はストーブをつけるのに、一酸化炭素中毒が心配!という時にも、メッシュが便利です。

③リビングスペースがかなり広いです。雨の日に、テント内で過ごすのも不自由なく生活できます。また、特筆すべきは、インナーテントです。中の広さは大人3人でもねれるくらい広く快適です。さらにらくキャンでは、その他に2つの点についてレビューします。1つ目は、インナー外側(リビング側)のポケットの多さです。4つのポケットがついており、小物を収納できます。小物をここにしまう様になってから、無くしものがとても減りました。
2つ目は、インナーの中と外をつなぐ穴がついています。ん?と思った方もいると思いますが、これは、ポータブル電源をインナー内に入れながら、外側で充電ができたり、電源サイトで外から引っ張ってきたコードを中の電気毛布やラグに使用できたりする優れものになります。

④スカートがあります。
風が強い日や、寒い時期にはあると便利です。気温がマイナスの時には、スカートをペクダウンして使用したこともあります。全く風が入ってきませんでした。スカートのないテントは汚れづらいというメリットもあるので、自分がテントに何を求めるのか考えて検討するといいと思います。

⑤耐水圧2000mmという絶妙さです。レイサ6は北欧のブランドということもあり耐水圧3000mmを超えていますが、日本で使うには結露ができやすかったり、夏使うには暑いという問題点がでてきます。その点、防水性もある程度あり、夏暑くなりすぎない2000mmという耐水圧が絶妙だなと感じました。使っていても、夏は快適で、冬はストーブをつけて過ごすので、結露などの問題はなく過ごせました。(春や秋はある程度結露します)

他のテントと差別化を図りつつ、価格も良心的、デザインもカッコよく仕上がっているので、2ルームの購入を検討している方は是非候補に入れてみてください☺︎


気になった点

らくキャンが9か月間使い気になった点を4つ、忖度なくご紹介します。
①重いです。タープ一体化という機能のことを加味すると当たり前だと思いますが、ずっしりとした重みがあります。レイサ6と比べても5kgほど重いです。

②かさばります。こちらもタープ一体型なので、タープの分と考えれば大したことはないかもしれませんが、小さい車で持って行くには積載を考えなくてはならないです。

③雨の日の撤収が大変です。これは、どの2ルームにも当てはまりますが、本当に大変です。大きめの袋を用意するなどして、後で乾かせるようにした方がいいです。

④ポールなどの付属品が別で購入できないです。らくキャンでは、山でキャンプをした時に強風に煽られポールが1本少し曲がってしまいました。別売りできないかと問い合わせてみましたが、できませんでした。現時点では全然使用できるのでいいのですが、完全にひしゃげてしまった場合には取り返しがつきません…お気をつけて。

お気に入りポイント

前述した通り、機能面です。
①ルーフフライがタープとしても機能する。
②フルメッシュで季節問わず使用可
③広いリビングスペース+快適なインナー
④スカートがついている
⑤耐水圧が絶妙

これらに加えて、お値段の割に付属品がちゃんとしています。驚きだったのは、ペグがすごくしっかりしていたことです。鋳造ペグを持っているので、そちらを使うことが多いですが、何かとお金のかかる初心者キャンパーさんにとってはとっても嬉しいことなのではないでしょうか。

また、キャンプ場で全く被らないというのも嬉しいですね☺︎今まで、1組としか被ったことがなく、被ったその人とも仲良くなれました笑
サードロットまでしかまだ販売されていないので、今後増えてくる可能性はありますが、希少性の高さはなぜか嬉しいですよね♪

このレビューで紹介されたギア

クアトロアーチ2ルームテント+rf

このレビューを書いたキャンパー

公式そとのくらし

週末夫婦キャンパー☺︎ きま×まい つくばから全国へ♪ フォロバ気がつけばします☺︎ https://lit.link/rakucamp

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.