アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
Swiper04
Swiper05
3
2021年12月29日 | 630views
ブランド Hilander
ギア名 ウッドフレームチェア
評価

hilander(ハイランダー)から発売されているウッドフレームチェアについてご紹介いたします。
タイトルにもあるように、設営が非常に楽で、おしゃれなのにコスパの良い商品になっております。
どんな椅子にすればいいか分からない初心者さんから、次の椅子を探しているキャンパーさんまで幅広い方に見ていただける内容になっていますので、ぜひご覧ください☺︎

チェアの詳細は以下の通りです。
【フレーム材質】ブナ
【生地】コットン
【サイズ】55×53×63cm
【座面高】約32cm
【価格】9,800円

詳細から分かるように、このチェアはロースタイルに活躍するチェアになります。ハイスタイルでキャンプを考えている方には使いずらいチェアになります。
同じくチェアの代表的なモデルのカーミットチェアやhelinoxのチェアワンなどと比べても座面の高さやサイズはほぼ同じです。

注目すべき点を4つに分けてお話いたします。
①座り心地
②設営
③おしゃれなデザイン
④価格

まず、①座り心地についてです。
結論から言うと、とてもいいです。生地がピンと張っていて沈み込む感じがなく、腰痛持ちの筆者からすると助かります☺︎
また、座ったり、立ったりが多いキャンプシーンに適した張り具合になっており、作業もしやすいです。
ただ、椅子に座ってまったりしたいとなると、少し沈み込みが足りないかもしれません。オールマイティに活躍できるチェアですが、用途に合わせてチェアを使い分けてもいいかもしれません。

次に②設営についてです。
1秒で完成します。持ってきてガバッと開くだけ!設営時間を短くしたい人にはとっても便利ですね♪
ただ、コンパクトにはならないので、積載に余裕がない人やULキャンパーさんには向きません。

次に③おしゃれなデザインについです。
自分のサイトをおしゃれにしたいという方にはピッタリです。
キャンプの椅子って、ロゴがでっーーかくプリントされていたり、デザインがカッコ悪かったりするものが多いですが、このチェアは自分のサイトをおしゃれに彩ってくれます。
筆者はナチュラルなギアが多いので、アイボリーをセレクトしました。写真のようにまとまりのあるテントサイトになります。

最後に④価格についてです。
他の競合商品(ブランド)と比較してみます。
【hilander】9,800円
【カーミットチェア】約40,000〜50,000円
【helinoxチェアワン】約13,980円
【snow peak キャンプチェア竹】約30,000円
【鎌倉天幕】約16,000円

代表的なチェアはお値段もそこそこ高いです。それと比べると、hilanderのチェアはお値打ちな価格帯になっています。
ここに載せていない、ノーブランドの安いチェアもたくさんありますが、ブランドのついたチェアを買いたいという場合にはおすすめできます。
また、FIELDOORやクイックキャンプも同じような価格帯で、似たようなデザインのものを販売していますので、そちらも参考にてみるといいと思います☺︎

気になった点

①使っていくとネジが緩むことがあります。体重63キロの筆者が座った衝撃でネジが飛んでいったことがありました。ネジをしっかりと締めておけば問題なく使用できますが、少し心配な点です。

②カラーが少ない。
12月28日現在では、アイボリーとカーキの2色展開です。選択肢が狭まってしまうのは残念ですね。

③キャンプ場で被りやすい!
キャンプYouTuberが使っていることもあって、結構被ります。

お気に入りポイント

前述の通りです。
①座り心地がいい
②設営が楽
③おしゃれなデザイン
④価格が安い

このレビューを書いたキャンパー

公式そとのくらし

週末夫婦キャンパー☺︎ きま×まい つくばから全国へ♪ フォロバ気がつけばします☺︎ https://lit.link/rakucamp

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.