アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
Swiper04
Swiper05
5
2022年2月25日 | 392views
ブランド HIGHMOUNT
ギア名 キャンピングフィールドシート
評価

1つでいくつもの役割を持つために、どれが正しい使い方なのか。
きっとどれも正しいだろうしもっと新たな使い方もありそうなキャンプギアとは。

それがハイマウントから出ているキャンプフィールドシートです!

商品詳細
サイズ:144×212cm
材質:ポリウレタンコーティング、210Tリップストップポリエステル
重量:280g
耐水圧:2000mm

これはデザインもカモ柄とコヨーテがあり、カモ柄は無骨感や軍幕調のミリタリー系を、コヨーテは可愛らしくそしてスッキリとしたキレイなイメージがあります。つまりまず一つ目のマルチな活躍は男性でも女性でも使えるということ。

2つ目としては私はコヨーテが好きながらカモ柄を選択しました。その理由として、カモ柄のデザインが新品ながらとてもヴィンテージのミリタリー感が強いこと。つまりグラウンドシートとして自分が座ったりキャンプギアを置いてガシガシと使う点にもオススメということ。レジャーシートしてピクニックでも良いと思います!大人が寝そべっても良いほど大判です。

3つ目はハトメが四隅と中間の6箇所に付いており日差し避けや風避けとしてタープや陣幕代わりに使えること。または後方や側方の目隠しにも使えます!ポールで立ててロープを張ることも可能です。

4つ目は裏面のアルミ蒸着が温かさをキープし、ブランケット変わりに使用できること!冬場はエマージェンシーシートの代用として、また夏場の暑い時期などは掛け物1枚として十分な機能を果たします。

5つ目はその軽量さとコンパクトさからの持ち運びのしやすさ、そして畳みやすく余裕のあるスタッフサックの作りから撤収も楽ということです!

こんなに多機能を備えて2000円台、これなら持っていて損はありません!!

気になった点

裏面に関しては記載がありません。なのでどのような作りかは実際は謎です。
しかし見た目は作りからはアルミ蒸着されているような印象があり、冷気が遮断され、座っていても冷気が来にくく、身体を包むととても温かい印象があります!

お気に入りポイント

こんなマルチな機能を備えて2000円は安いです!

私は軍幕やシェルターテントのグラウンドシートとしてカモ柄を使うのが良いアクセントとなるためとても好きです!!

このレビューで紹介されたギア

キャンピングフィールドシート

このレビューを書いたキャンパー

公式u_ba_world

宮城県 ソロキャンパー キャンプサイトから見える景色やキャンプギアの成長や変化を楽しみにキャンプをしています!ファッション感覚な色合いや居心地の良い空間を作れるよう心がけています。 この度campic公式キャンパーとなりましたのでよろしくお願い致します。

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.