アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
Swiper04
4
キャンプギアをテンタルする
2021年8月26日 | 287views
ブランド PELICAN
ギア名 ソフトクーラーボックス
評価

秋冬用にソフトクーラーを探していて一目惚れしたのがこのペリカンです。
有名インスタグラマーが使用しているのを見たのがきっかけですが、なんといっても見た目の男らしさがドンピシャでした。

サイズは12Can、24Can、48Canの3サイズ展開で、私は中間の24Canにしましたが、大きさも重さも持ち運びにもちょうど良いサイズで、350缶が24本も入るサイズなので容量は十分でした。

防水性が高く、水漏れなどもありません。
肝心の保冷性能ですが、最大48時間ものあいだ氷が溶けないとなっています。
実際に計測してはいませんが、夏以外なら十分に氷が残っています。
真夏で使う予定はなかったのですが、直射日光に当たらない場所であれば真夏でも1泊2日のキャンプなら使えまています。

ちなみに、このソフトクーラーはアメリカのブランドで、今はわかりませんが、私が購入した当時は国内代理店がないため入手は個人輸入となります。
国内でも少数販売されていたりしますが、相場はかなり上乗せされた金額ですので普通には買えません…。

気になった点

ZIPの開け閉めにかなりの力が必要という点が気になります。
保冷力を高めるためのトレードオフなのかなとは思っていますが、ハードクーラーのように片手で簡単に飲み物や食材を出し入れすることはできません…。
毎回、両手を使いグルリと硬いZIPを開け閉めするのはかなり苦痛です。
ZIPの他にバックルもついていますが、ZIPさえしっかり閉じていれば、正直いらない部品だと思います。
が、見た目を考えた場合、このバックルがあるのとないのとではカッコ良さが違うので飾りのような存在です。

お気に入りポイント

やはり一目惚れしたそのスタイルです。
オールブラックのボディにシルバーのPELICANロゴ。
バックルの延長線上にある栓抜きにもなるシルバーの金具も、アクセントになっています。
本体の壁は分厚いのでとても保冷性能も高く、真夏でも十分にレギュラーとして活躍してくれたのは予想外の喜びでした。
また、手に入りにくいため、キャンプ場でかぶることはあまりなく個性的なサイトになるのもポイントが高いと思います。

このレビューで紹介されたギア

ソフトクーラーボックス

このレビューを書いたキャンパー

shiva

キャンプの醍醐味はなんといってもロケーション! 西日本を中心に景色の良いキャンプ場を求めてキャンプを楽しんでいますのでよろしくお願います!

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.