アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
Swiper04
Swiper05
5
2022年5月31日 | 291views
ブランド TIANBOLANG
ギア名 TCタープ
評価

一般的にコットン35%+ポリエステル65%のTC素材と言われるテントやタープはポリエステルやナイロンのみと比べて価格帯が高いことが多いと思います。TC系のテントやタープが欲しいけどもなかなか手を出しにくい方も多いのでは。

そこで今回はAmazonでレビュー評価も高く価格も比較的抑えられたヘキサ型のTCタープをオススメしたいと思います!

紹介するのはTIANBOLANGという中国メーカーのTCタープです。このタープは某有名な日本アウトドアメーカーと同じ工場で生産しているのではという噂もあり、作りもしっかりしていることからロゴがない以外はほぼ同じように見えます!それでいて価格は約1/2〜1/3に抑えられています!

ヘキサ型の展開サイズは320×295cm、収納サイズは35×13×13cm、重量約1.5kgと、サイズがあまり大きくないことでTC素材にしては比較的コンパクト軽量です。

色も濃いめのグレーでとても渋い色合いをしていますので、何にでも合わせやすいです。TC素材は通気性や遮光性に優れていることからこれからの時期の日焼けに最適です。また火の粉にも燃え広がりにくいため、雨の日の焚き火も安心です。撥水効果も350mmとTC素材にしては高規格とバッチリです!

そのサイズ感と私の使用感からソロ〜デュオキャンパー向きかなと考えています。

気になった点

ポール、ロープ、ペグが付属していませんので個別で用意しなければいけません。最低ポール2本、ロープ8本、ペグ8本が必要となってしまいます。
TC素材といえど使用しているコットンやポリエステルにはさまざまな種類があると聞いたことがあり、軽めなゆえに耐久性はまだ分からない部分です。

お気に入りポイント

オススメ点が3つあります!

1つ目は裁縫がしっかりと丁寧になされていることです。ロープ接続部はステンレス鋼板となっており、比較的太めのロープまでしっかりと結びつけることができます。このステンレス鋼板でタープの色合いで勘の良い人はどのメーカーさんと一緒なのかわかる方もいらっしゃると思います!

2つ目は収納袋はジッパーで広く開けられ余裕もある作りであるため、収納しやすい点です!撤収時に少し雑に畳んでしまったとしても収納できるほどのサイズ感は嬉しいですよね。

3つ目はTC素材であるため、プリントシルクスクリーンがキレイに入ります!自分オリジナルなデザインのタープを作り上げることも出来ますよ!私はアウトドアモンスターを入れています!

このレビューで紹介されたギア

TCタープ

このレビューを書いたキャンパー

公式u_ba_world

宮城県 ソロキャンパー キャンプサイトから見える景色やキャンプギアの成長や変化を楽しみにキャンプをしています!ファッション感覚な色合いや居心地の良い空間を作れるよう心がけています。 この度campic公式キャンパーとなりましたのでよろしくお願い致します。

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.