アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
Swiper04
Swiper05
5
2022年2月10日 | 826views
ブランド EVERNEW
ギア名 チタンマグポット 500
評価

手持ちのクッカーはメーカーだけでなく、デザインや容量などの大きさ、素材などさまざまなこだわりが出るもの。

そんな中でソロキャンパーとしては絶大な人気を誇り、変わらないデザイン性の高さと使い勝手の良いクッカーと言えば、evernewのチタンマグポット500ではないでしょうか?!

未だに発売と共にすぐに売り切れてしまう様子をよく目にするevernewの中ではNO1.2を争う人気クッカーではないでしょうか!?

チタンマグポット500は、
サイズ:径9.7×高さ8.7cm
容量:550ml
重量:75g
素材:チタニウム
特徴:内側メモリ、注ぎ口、スタッフバッグ(タイベック)付き

蓋はしっかりとカチッとハマる設計になっています!きっと数mm単位の世界を調整しているしっかりと作られているポットです。そのおかげで沸騰時も蓋がパカパカ動いたり外れることがありません。

注ぎ口がしっかりと付いており、蓋をしたままでも安全に注ぐことができます!コーヒーなども細かな注ぎ方もある程度可能です。その容量からもお湯を沸かし、ドリップコーヒーやアルファ米の炊飯にも使いやすく、カップラーメン1杯分なども沸かしやすく注ぎやすい形状です!

また底面には段差が設けられており、evernewのキャンプギアであればストーブスタンドにしっかりとハマり横滑りせずに安定する設定になっています!私の場合は、MUNIEQのx-mesh stove largeサイズを使用するとアルコールストーブを囲んで風防兼五徳の役割をし、底面の溝にしっかりとハマります。

また絶妙なサイズ感からより多くの自分なりのスタッキングを楽しむこともでき、自分の場合は写真のようなキャンプギア達を一まとめにチタンマグポット500の中に収納しています!

気になった点

チタンならでは軽量性はあります。evernewならではといって頑丈ながら比較的薄手に作られているものの、熱伝導性の面から燃焼効率はアルミやステンレスよりは劣ります。

お気に入りポイント

お湯を沸かすのみでなく、特に冬場は蒸し料理をこのチタンマグポットで楽しんでいます!100均ストアの蚊取り線香の上蓋を底に使用し、水を少し入れた状態でアルコールストーブで火にかけながら肉まんやシュウマイ、小籠包を蒸したりしています!
寒い冬にはこのような料理を手軽に、しかもチタンでも作れるのはありがたいですね!!

このレビューで紹介されたギア

チタンマグポット 500

このレビューを書いたキャンパー

公式u_ba_world

宮城県 ソロキャンパー キャンプサイトから見える景色やキャンプギアの成長や変化を楽しみにキャンプをしています!ファッション感覚な色合いや居心地の良い空間を作れるよう心がけています。 この度campic公式キャンパーとなりましたのでよろしくお願い致します。

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.