アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
Swiper04
5
2021年12月7日 | 824views
ブランド WHATNOT
ギア名 MULTI TOTE BAG
評価

キャンプにおいて必需品のキャンピングチェア。
その中でも、見た目のスマートさで今や多くのキャンパーさんに愛されているカーミットチェア。
我が家も例に漏れず家族3人で1脚ずつカーミットチェアを使用しています。

しっかりとしたウッドフレームが魅力のチェアではありますが、カーミットチェアって、本当はパーツごとにバラバラに外れてものすごくコンパクトに収納できるんです。

が。

週1ペースでキャンプに行っていると、都度その作業が設営時に乗っかってくるのでちょっと時間がもったいないなと感じてしまい、なんとかふたつに畳んだだけの状態で3脚そのまま車へ積載ができないものか?
そう悩んでいたタイミングで夫が「WHAT NOTのトート買えたよ」と。

その時は意図がよく分からず、届いたときも正直、大きいベージュのトートバッグかあ…大きすぎて逆に困るんじゃないの?くらいの印象で。

でも、夫がカーミットチェアをおもむろにトートバッグに突っ込む光景に、「いやいや、閉まるわけないやろ!」とコッソリ私も突っ込んでしまったのですが、まあ!見事にシンデレラフィット!
3脚逆さにスッポリ!

サイドにも調節可能なベルトバックルがあるのでサイドのマチの幅を調節できますし、内側はスポンジ入りの二重構造で弾力があり、丈夫な底板が入っているので、少しくらい重量級のものを入れても安心して持ち歩くことができます。
撥水加工がなされているところも、キャンパーにとって嬉しい点ですよね。

WHAT NOT(ワットノット) マルチ収納トートバッグ
<スペック>
サイズ:幅約600mm×奥行約250mm×高さ約500mm
容量:約75ℓ
重量:約900g
素材:600Dポリエステル(撥水) 内側スポンジ入り二層構造底板あり

お気に入りポイント

更に良い点がありまして、設営していくと、いろんなギアが収納されている袋だとか束ねていた紐だとか、そういったものがたくさん出ますよね。

我が家は撤収時、アレの袋がない、これの紐がない、もう毎回ギスギスで。

だけど、椅子を出して空になった75ℓの大容量トート。
そこに設営時に全部まとめてポイポイ入れちゃうだけで、平和にキャンプが終了します!

このレビューで紹介されたギア

MULTI TOTE BAG

このレビューを書いたキャンパー

公式椎茸くに子

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.