アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
Swiper04
Swiper05
5
キャンプギアをテンタルする
2021年8月31日 | 334views
ブランド WHAT WE WANT
ギア名 KATORI
評価

「WWW_KATORI」
高級感漂う佇まい。
木製の蚊取り線香ホルダー、KATORI です。

今まで使用してきた蚊取り線香ホルダーは、付属で付いてきたものから置き型、ペグ型と何種類かありましたが、このKATORIはとても優秀。

ペグ型は気づかないうちに足にジュッと蚊取り線香を付けてしまい火傷した経験も(T‐T)

こちらのKATORIは蓋付きのため、蚊取り線香自体は見えず、真ん中の隙間から煙が出てきます。
本体に触れても火傷することはまずありません。
受け皿になっているので灰も地面に落ちず、風で灰が舞い上がる心配もなし。
そして蓋を閉めるだけで火が消えて安心です。
掛けても直置きでも使用することが出来ます。

寸法 : Φ180 H36
素材 : ウォールナット、ナラ、チェリー、メープル
仕上げ : オイル仕上げ
重量 : 約0.1~0.2kg (個体差あり)

WHAT WE WANT は創業30年を越える北海道の旭川家具メーカー「インテリア北匠工房」の職人さん方が、《 私たちの「欲しい」をつくる 》をブランドコンセプトに、木製のキャンプギアを制作しています。

一般的な蚊取り線香ホルダーよりお値段は高めですが、蚊取り線香は毎年必ず使うもの。
木の質感の良さ、上品かつ機能的なこのKATORIは買って良かったと心から満足のいくものです。

ちなみにKATORIには、一回り小さいサイズの「WWW_CHISAIKATORI」(ちさいカトリ)もありますよ(^^)
こちらは小さいサイズの蚊取り線香をセットするようです。

気になった点

ホルダーの中に段々ヤニが溜まるので、今後使い込んでいくと手入れはどうするんだろう?と思っていましたが、公式で説明していて、「ぬるま湯で薄めた中性洗剤に布を浸し、固く絞ってから拭き取る」ようです。
そのままヤニの付き具合を楽しむのもよし!!

お気に入りポイント

サイトに置くだけで嬉しくなる存在感とデザイン。
木製のものは香りも良いです。
子供がいても安心して使えるところ。
ネーミングとロゴも可愛くてお気に入り(^^)

このレビューを書いたキャンパー

公式pechi

CAMPIC公式キャンパー 北海道でファミキャン、夫婦キャンプ、愛犬と一緒に1年を通してキャンプを楽しんでいます。キャンプ歴8年。

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.