アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
Swiper04
Swiper05
5
2021年12月3日 | 722views
ブランド Neru Design Works
ギア名 neru no bag
評価

キャンプギアの収納をもっとスマートにまとまり良く、特にコンテナボックスなどのギアボックスの中はキレイに収納したいもの。ばらばらと詰め込んでいてはどこにいったか分からなくなってしまいますからね。

またはULキャンパーにとってはコンテナを持たない代わりに、バッグパックや収納グッズにはこだわりが出てくるものと思います。

私もそんなソロキャンパーの1人です。

コンテナに入れるのであればスマートにまとまり良く収納したい、バッグパックであれば収納サイズやその素材感にこだわりたい、そんなキャンパーです。

私の特に好きな素材はやはりタイベック素材。

タイベック素材はアメリカのデュポン社が開発した高密度ポリエチレン不織布素材です。

抜群の強度と耐久性、そして軽量性が売りの素材です。

そんなタイベック地を使用し、今回紹介したいのが収納バッグのneru no bagです。

先程の特徴に加えて独自の性能として優れた透湿・防水性能を備えており、汚れにも強いことでアウトドアギア向きの収納バッグだと思います。

neru no bagのサイズは、26cm×26cm×マチ10cmの可愛らしい正方形サイズ。しかしロゴプリントやブランドネームのタグが縫い付けられているなど男心もくすぐられます。

私は良くクッカーセットやコーヒーセットなどの収納、バッグパックに入らない際やすぐ取り出したい際のサブバッグ的な感じで使用することがありますが、1番のメインはクーラーバッグとして使うことが多いです。

実はこのneru no bag、裏側素材に保冷断熱シートがあしらわれており、保冷効果も期待できます。

そのサイズ感から、例えば保冷剤と350ml缶ビールが4本以上余裕で入ります。また500mlペットポトルも4本入れることも可能です。

私は夏場以外の1泊程度であればクーラーバッグとしてはこのサイズ感で収めることも可能です。

地面に直置きやコンテナやテーブル上に置いても可愛いサイズ感であり、中から取り出しやすい構造になっています。

キャンプ以外のランチボックス入れとしても良いかもしれません。

アウトドアに、普段の日常に、キャンプギア収納、保冷バッグとして食べ物飲み物の収納、コンテナ派、UL派、さまざまな用途に使用できるバッグだと思います。

気になった点

ファスナー部分の構造から完全に密封することができませんので、夏場の保冷にはあまり期待できないと思います。

また匂いのあるものも匂いが出てくるため向きません。対策が必要です。

欲しくなっても人気商品で在庫切れや予約待ちになってしまうために、すぐ購入できないのが悩みですね。

お気に入りポイント

タイベック素材の経年変化を楽しむことができます。

使い込むごとに、クシャッとしたシワシワ感が出始め、革製品にも似た質感を楽しむことができます。

濡れることで色落ちが徐々に出てきます。

キレイに使い方もいらっしゃるでしょうが、私はこの変化が自分オリジナルのギアとなっていき、たまりませんね!!

このレビューで紹介されたギア

neru no bag

このレビューを書いたキャンパー

公式u_ba_world

宮城県 ソロキャンパー キャンプサイトから見える景色やキャンプギアの成長や変化を楽しみにキャンプをしています!ファッション感覚な色合いや居心地の良い空間を作れるよう心がけています。 この度campic公式キャンパーとなりましたのでよろしくお願い致します。

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.