アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
Swiper04
Swiper05
4
キャンプギアをテンタルする
2021年10月19日 | 276views
ブランド Coleman
ギア名 ツーマントルランタン 288A
評価

コールマンのメジャーランタン286Aと対を成すツーマントルランタン、288A。

その違いは正直なところ、若干光量が高いこととマントルの数が多いことのみ。他に違うと言えば、286Aは新品で購入が容易に出来て、288Aがすでに廃盤されていると言うプチプレミア感があると言うことでしょうか。

ツーマントルのおかげによって、光量は言わずもがなでサイト全体を満遍なく照らしてくれるので、夜の調理も安全に出来るのはメインランタンと言わしめるだけあります。

レトロなデザインもかなり気に入っていて、シェードは琺瑯という加工がされているのでツヤがあってかっこいいのも魅力的です。

ポンピングもまた楽しく、炎がボッと上がって灯りがつく時の達成感や安堵感は一度味わえばもうやめられません(笑)

メンテナンスが必要なのも特徴ですが、そのための器具を買ったりしていくのもまた楽しく、それを使ってメンテナンスをするときは毎度ワクワクしますよ!

気になった点

これは長く使うことで見えてきた点ですが、ポンピングノブの内部にあるゴムパッキンが経年劣化ですり減り、圧がかかりにくくなること。
しかし部品として売っているものなので、買い換えれば万事解決です!

お気に入りポイント

ポンピングやメンテナンスが必要な手のかかるアイテムかも知れませんが、それがまた可愛く愛着が湧いてきます。

ポンピングを楽にするオプションを使用したり、ガチャガチャとまさしくギアを扱っているという感覚が楽しく、僕はこのランタンを好きでたまりません(笑)

このレビューで紹介されたギア

ツーマントルランタン 288A

このレビューを書いたキャンパー

公式Satuki

CAMPIC公式キャンパー キャンプ歴4年目と一人娘の新米パパ 来年夏、新大型幕購入計画中

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.