アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
Swiper04
Swiper05
5
キャンプギアをテンタルする
2021年5月9日 | 686views
ブランド THE IRON FIELD GEAR
ギア名 TAKI BE CAN
評価

本体も煙突もホーローでできたボディで独特の質感です。
大きなガラス窓が特徴の薪ストーブです。
私はブラックを選びましたが薪ストーブとしてはカラーが豊富でそれぞれのキャンパーさんに合ったカラーでコーディネートが楽しめるのも魅力ですね。

折り畳んだ足を広げて煙突をはめるのも簡単にセッティングできます。空気の調整窓は左右に付いており、火の調整も簡単にできるのも良い点です。

自己責任にはなりますが、幕の中でも焚き火ができる感覚で楽しめます。外の風の影響がないので炎の揺めき方がなんともいえない美しさで、時間を忘れてしまいそうです。

もちろん火加減を調整すれば本体の中でオーブン料理もできるし上で煮込み料理やケトルでお湯を沸かしたりもできますよ!

気になった点

標準のままで幕内で使う事を想定すると煙突が短いので買い足す必要があります。
煙突をオプションパーツで買い足すと1本1本の値段が少し高いのが気になる点。
また

お気に入りポイント

大きなガラス窓がとにかく魅力です。
幕内で揺らめく炎を眺めるのは至福のひとときになると思うので、また次の冬の幕内でぬくぬく過ごすのが楽しみです。

このレビューを書いたキャンパー

naoki

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.