アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
5
キャンプギアをテンタルする
2021年4月13日 | 398views
ブランド ZANE ARTS
ギア名 ギギ1
評価

まず設営したフォルムが唯一無二で、本当に美しい。ソロやデュオだと、これだけ持って行けば手軽にクールで快適な空間を作り出せる。

左右に立ち上がりによるスペースがあるので、そこにコットやインナーテントを置いて寝室にし、正面にギアを置く棚を置くレイアウトがバランス良いと感じる。今のところ、センターポールは特に二股化する必要性は感じていない。

基本的には3シーズンでの利用が前提だと思うが、あまりに気に入っているので真冬もストーブインして使っている。強風じゃない限り全く問題無い。

4-5m以上の強風の場合、跳ね上げると風をもろに受ける形なので風向き次第では難しそうだし、下部の隙間から風が入って寒い時期はきついと思う。

ゴム紐をペグダウンする設計なので、下部の隙間は絶対に5-10cm程度は生まれてしまう構造。ここは理解した上で使う必要がある。

気になった点

スカートが無いこと

お気に入りポイント

フォルム、跳ね上げ時の美しさ、軽量コンパクト

このレビューを書いたキャンパー

CAMPIC編集部

これまでCAMPIC(https://campic.net/)で投稿してくださったギアレビューは、編集部名義で投稿させていただいております。

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.