アカウント

探す

投稿する

その他

ポイント交換サービスは終了しました。ご利用いただきありがとうございました。
レビューの投稿は可能ですので引き続きよろしくお願いいたします。
Swiper01
Swiper02
Swiper03
Swiper04
Swiper05
5
2021年4月19日 | 1,159views
ブランド SOTO LABO
ギア名 cotton KOKAGE wing
評価

タープを選ぶときの条件は人によって色々あるかと思いますが、我が家の場合は3つでした。まず「コットン生地であること」と「人とあまりかぶらないこと」と「不器用な自分でも綺麗なシルエットで張れること」

この条件をクリアしたのがSOTOLABOさんのCotton KOKAGE Wng Sand Colorでした。

特にお気に入りなのは、やっぱり張った時のシルエットです。ポールはSOTOLABOさんが推奨しているSOTOLABO Heavy Duty iron poleを280cm、240cmの違う高さで使っていて、このポールのおかげで不器用な自分でも失敗なく綺麗なシルエットを作れています。

毎回張ったあとはこのシルエットを眺めて、惚れ惚れしています(笑)

あと生地がコットン生地なので影も濃く、5月から6月のタープ下はとても快適です。※さすがに、真夏は暑いですが(笑)

でも、良いことだけではありません。コットン生地なので、4kgと少し重いのと雨が降ったらちゃんと乾かさないとカビてしまいます。

ちょっと他のタープよりは扱い方に気を使いますが、その手間がかかる分、愛着が湧いて、凄くお気に入りです。

このレビューを書いたキャンパー

CAMPIC編集部

これまでCAMPIC(https://campic.net/)で投稿してくださったギアレビューは、編集部名義で投稿させていただいております。

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2024 AllRights Reserved Powered by STINGER.