アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
Swiper04
5
キャンプギアをテンタルする
2021年4月13日 | 407views
ブランド Husqvarna
ギア名 手斧
評価

キャンパーに人気のHusqvarnaスウェーデン製 手斧 38cm 重量 約1Kg

鋼部分には不純物が少なく、弾力性と防錆製に優れるスウェーデン鋼が使われていて、柄の部分にはヒッコリー材が使用されている。

重さは手に持った感じでは少々重く感じるが、振り下ろすには丁度いい重さがある。

キャンプ初心者にも手が出せる価格設定なのがなお良い。メンテナンスには柄の乾燥を防ぐために、あまに油や蜜蝋を塗る事を薦めます。

また柄の部分をパラコードなどを巻きオリジナルにする事で愛着が湧く事も間違い無い。

愛用の斧は柄の部分をハンドルーターで削りアックスカバーにはレザークラフトショップ【STUDIO BOSS】製のアックスカバー 【リーフ 】を装着する事で他とは違う自分だけのオリジナルアックスに仕上げお気に入りのギアです。

気になった点

約1Kgという重量は女性には少々重いのと、メンテナンスを怠ると柄が木製の為にヒビなどが入る可能性があるので注意が必要。

お気に入りポイント

木製だからこそ出来る六角形模様に削ったグリップ

このレビューで紹介されたギア

手斧

このレビューを書いたキャンパー

CAMPIC編集部

これまでCAMPIC(https://campic.net/)で投稿してくださったギアレビューは、編集部名義で投稿させていただいております。

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.