アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
5
キャンプギアをテンタルする
2021年4月13日 | 142views
ブランド DIETZ
ギア名 デイツ78
評価

デイツ No.78 はデイツの他のランタンと比べても小さくとても軽いです。キャンプに行く際に荷物にならないのは嬉しいです。

燃料に灯油を使うことができるのでとても安く、満タンで20時間使うことができます。

加圧式のランタンと違い面倒な儀式が必要なく、マッチ1本で簡単に点火することができます。

公式スペックではデイツ No.78 の明るさは7カンデラ。約ロウソク7本分の明るさらしいですが、私はイメージしてたよりすこし暗かったですがテーブルランタンとしては十分な明るさです。

もっと明るくしよう!と思って芯を長く出すと炎の先端から黒い煙が出てホヤが真っ黒になります。

また、芯のカットする際に先を尖らせすぎると常に炎の先っぽから黒い煙が出ます…

最近は明るいLEDランタンも多くなりわざわざ燃料ランタンを使わないって人も多いと思います。

我が家でもLEDランタンは使っていますが、私はやっぱり自然の火を眺めてると癒やされます。

キャンプにちょっと癒やしとオシャレをプラスしたいと思っている方はコストパフォーマンス最強です。

お気に入りポイント

おしゃれ。自然の火をいつでも眺めることができる。

このレビューで紹介されたギア

デイツ78

このレビューを書いたキャンパー

CAMPIC編集部

これまでCAMPIC(https://campic.net/)で投稿してくださったギアレビューは、編集部名義で投稿させていただいております。

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.