アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
4
キャンプギアをテンタルする
2021年6月23日 | 328views
ブランド Lenzai
ギア名 蚊帳付きハンモック
評価

ハンモック泊をやってみたいけど色々種類がありどれを購入していいかわからない。という人は結構いると思います。私もそうでした。

有名なところだとキャンプ系芸人のヒロシさんも愛用しているDDハンモックでしょうか。

でも少し値段が張るため購入に戸惑ってしまいます。そこで私が購入したのがLenzaiの蚊帳付きハンモックです。いわゆる中華製の格安ハンモックになります。

このハンモックの購入理由としては
①値段が安い
②蚊帳が付いている
③"amazon's choice"であり、レビューも良い
ということからでした。

①の値段についてはセール時に購入し3300円ほどでした。安いので寝心地だったり耐久性など安かろう悪かろうだったらどうしようと思っていましたが、現状、個人的には十分満足して使っています。

②はハンモックで泊まるとなると、やはり蚊帳は必須でした。また、蚊帳を張る形状もハンモックの種類で複数あり木と木の間にハンモックとは別にガイロープを張りそこに吊り下げるタイプやポールを通して蚊帳の空間を広く作るタイプなど色々ありますが、このハンモックは張るだけで蚊帳も同時に張ることもできるので設営時間がかなり短縮できます。

木に巻きつけるベルトや横揺れ防止用のロープ、ペグもセットになっているので初心者でもこれ一つ購入するだけで、
必要なものは全て揃っています。

こだわってくるともっと良いものが欲しくなるかもしれませんが、初めてハンモックを購入される方ならかなりオススメできるものだと思います。

気になった点

ハンモックベルトが少し短いのでこのベルトのみで設営しようとするとかなり張る場所が制限されます。
気になる人は別途ハンモックベルトを購入された方がいいかもです。
私は届かないときはパラコードで延長しています。

このレビューで紹介されたギア

蚊帳付きハンモック

このレビューを書いたキャンパー

MCキャンプ

2019.3 キャンプデビュー ▽ ソロ・ファミリー・グルキャン なんでもOK ▽ タケノコテント ソロティピー1tc

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.