アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
4
キャンプギアをテンタルする
2021年6月18日 | 74views
ブランド Naturehike
ギア名 ハンギングラック
評価

キャンプ中、地べたに置きたくないものを置く場所に困る事がよくあります

キッチンペーパー
ティッシュペーパー
ランタン
シェラカップ

大きなテーブルやスツールを持っていかない様なソロ、スモールスタイルなどでは、いろんなものを地べたに置かないといけない状況はよくあると思いますが、虫や湿気もありますし雨天の時などは置きたくないものです。

そんなときに簡単に設置できて収納もとってもコンパクトになるこのギアはとても重宝しています。
景観も崩す事なく、ランタンなどを掛ければとっても映えます。

便利かつ映えるこのハンギングラックは現在ソロでもグループでも私のレギュラーメンバーです!

あとこの手のラックはいろんなメーカーから発売されており、地面に打ち込むタイプも出ています。
値段や質もピンキリですがnaturehikeはコスパも良く、置き型のこのタイプは設置が簡単です!

サイズはLとMがあり、私はMを使っていますがソロでは丁度です!
上着を掛けることを想定しているならLの方がいいと思います!

このレビューで紹介されたギア

ハンギングラック

このレビューを書いたキャンパー

トルネコ

キャンプ依存症のトルネコによる キャンプギアレビュー⚙

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.