アカウント

探す

投稿する

その他

ポイント交換サービスは終了しました。ご利用いただきありがとうございました。
レビューの投稿は可能ですので引き続きよろしくお願いいたします。
Swiper01
Swiper02
Swiper03
Swiper04
Swiper05
5
2021年4月19日 | 1,316views
ブランド Prism
ギア名 CLAYMORE ULTRA+
評価

キャンプで必ず必要なギアの一つに【ランタン】が挙げられると思います。

そんなランタンの中でも、特におすすめしたいのがLEDタイプのランタンです。

我が家はクレイモアのウルトラ+のLサイズを持っているのですが、これはかなり買って良かった!と思っています。

薄型のLEDランタンで、キャンプで使いやすい薄型のサイズ感と、競合として人気のルーメナーよりも、より無骨なデザインが特徴的です。

昼白色がターボモードになっており、電球色・昼光色の2倍の明るさで照らすことができます。

【スペック】
明るさ … 電球色・昼光色 最大1,350 lm、昼白色 最大2,700lm

電球色・昼光色
50Lm ~ 1,350Lm 11時間 ~ 100時間

昼白色(ターボモード)
100Lm ~ 2,700Lm
5時間30分 ~ 50時間


サイズはLにして個人的には正解だと思っています。

最大2700ルーメンといってもピンと来ない方も多いと思いますが、

主観で例える夜中にキャッチボールが出来るくらい明るいです笑

我が家も所有していますが、有名なコールマンのノーススターでもかなり明るい印象があると思いますが、それでも1500ルーメンだそうです。
(キャンプでは一般的に1000ルーメン以上は欲しいところ)

所有して感じるメリットとして
①グルキャンなど、広範囲を照らす際に便利
②タープ下で料理などの際に、くまなく照らせて効率アップ
③家並みに明るくなる安心感
④通常モードであれば10時間以上と長持ち


さらに、雰囲気が欲しいキャンプにおいて、我が家も頻繁に使用している暖色系の明かり【電球モード】があるのが嬉しいところです♪

なにより、見た目の無骨さも男前キャンプの所有欲を満たしてくれます。。

気になった点

明るさ調整の蓋の開閉が少しコツが必要です...

お気に入りポイント

なんといっても2700ルーメンという脅威の明るさです。所有するとコスパはかなり感じられると思います。

このレビューを書いたキャンパー

CAMPIC編集部

これまでCAMPIC(https://campic.net/)で投稿してくださったギアレビューは、編集部名義で投稿させていただいております。

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2024 AllRights Reserved Powered by STINGER.