アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
Swiper04
Swiper05
5
キャンプギアをテンタルする
2021年4月18日 | 151views
ブランド PRIMUS
ギア名 153ウルトラバーナー
評価

登山を始めるときに、クッカーと合わせて購入したのがプリムスの『153ウルトラバーナー』です。

153ウルトラバーナーの収納サイズは7.5×8.8×3.0cmと手のひらサイズでとてもコンパクト。
プリムスの『ライテックトレックケトル&パン』や『イージークックNS(ノンスティック)・ソロセットM』には、250サイズのガスカートリッジと合わせて収納することも可能です。

ゴトクは延長式となっていて、延長することでゴトク径は90mmから148mmへアップするので、大きめのフライ鍋やフライパンも乗せることができます。
また、ゴトクを真上から見るとX字となっていて、これが風に強い構造となっています。
ゴトクをX字にすることでバーナーヘッドを4つに区切ることができ、一つの区画が風で消えてしまっても他の区画は着火を保つように設計されています。
風が強い日のキャンプでも安心して使えるのは嬉しいです。

重量は116gと圧倒的な軽さ。
軽さとコンパクトさを兼ね備えた153ウルトラバーナーは、荷物を極力軽くしたい場面でもまったく邪魔になりません。

軽くてコンパクトながら、火力は3600kcal/hととても強力。
そのため寒冷地でも素早くお湯を沸かせます。
冬の寒いキャンプ場でなかなかお湯が沸かない…といったつらい状況を回避できますよ。
また、火力が強いので炒め物を作るときにも十分な火力をもたらしてくれます。

153ウルトラバーナーには圧電点火装置がついています。
気象条件によっては圧電点火装置での点火が難しいこともありますが、コンパクトな中に様々な機能が隠されています。

コンパクト、軽量、ハイパワーの3拍子揃った153ウルトラバーナー。
これからキャンプを始める人にも、新しいバーナーの購入を検討している人にもおすすめできるバーナーです。

お気に入りポイント

軽くてコンパクト
ハイパワー

このレビューで紹介されたギア

153ウルトラバーナー

このレビューを書いたキャンパー

CAMPIC編集部

これまでCAMPIC(https://campic.net/)で投稿してくださったギアレビューは、編集部名義で投稿させていただいております。

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.