アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
5
キャンプギアをテンタルする
2021年4月13日 | 516views
ブランド ironshop
ギア名 フィッシュパン
評価

新しいフライパンを使ってみた。

ソロキャン野郎が使うにはちょうどいい超小型サイズ!

手のひらサイズだけど、しっかりした鉄で出来てるから、ステーキも美味く焼ける優れもの。

つうか、まず、見た目が無骨でカッコいい。

かゆいところに手が届く使い易さがたまらん。

フライパン自体は真っ平らではなく、微妙に反っているから油も垂れず、目玉焼きも大丈夫だし、ソーセージがコロコロ落ちるショックなことも起きない!

でもザックにはスパッと滑らかに入るフラットな平加減。

どうなの!

取り外し可能な取っ手の角度も絶妙!

焚き火の前で地べたに座ったり、ロースタイルが多いソロキャン。

取っ手に角度が無いから、地べたに座って目の前の焚き火で料理するにはサイコー。

写真には写って無いが、取っ手もソロキャン野郎のハートをくすぐる、パラコードを巻いたニクイ仕様だ。

別売りの革ケースもこれまたカッコいい。

なんつうか『この、鉄のフライパンと革ケースを一緒に育てていく』っていう感じが男心を擽る。

お気に入りポイント

★超小型なのにしっかりした鉄のフライパン!
★ソロキャンプの低いスタイルで使う焚き火の位置にピッタリのフラットな取っ手!
★絶妙な反りがポイント!
★ほぼ平らだからザックにもスムーズに入る!

このレビューを書いたキャンパー

CAMPIC編集部

これまでCAMPIC(https://campic.net/)で投稿してくださったギアレビューは、編集部名義で投稿させていただいております。

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.