アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
Swiper04
5
キャンプギアをテンタルする
2021年9月21日 | 197views
ブランド DD Hammocks
ギア名 DD Tarp 4x4
評価

もはや軽量キャンパーの中では必須アイテムとなってる、使い勝手と機能性に優れた【DD Hammocks DD タープ】の魅力をご紹介!

特徴としてはカラーバリエーション、サイズ展開が豊富、軽量、汎用性が高いなど…選ばれる為の要素をほぼすべてクリアしてます。

気になるサイズ展開は?
3×3, 3.5×3.5, 4×4, 5×5, S, M, L

カラーバリエーションは?
グリーン, ブラウン, マルチカム, イエロー, オレンジ, ブラック

耐水圧は3000mm(平均的なタープの耐水圧は2000mm)と相当な雨天時でも雨の侵入はありません。

最大の特徴はロープを通す穴(ハトメ)が多いことから、様々な使い方、スタイルにアレンジ出来ます。

今回は私がソロで使用した3×3と4×4のカモ柄を使ったスタイルをご紹介致します。

気になった点

真夏日の炎天下での使用にはあまり向いてはいません。遮光性はありますが、軽量タープの部類になりますので完全に日差しを遮断することはできません。
タープ下での焚火は高さを2mm程確保すれば問題ないかと思いますが、燃えやすいナイロン、ポリエステルを使用してますので安全に使用したければコットン素材のタープを使用したほうがよいでしょう。

お気に入りポイント

やはり張り方のバリエーションの豊富さでしょう。
タープとしてはもちろん、時にはテントとしても使用できます。
ハトメが多いので自分のスタイルにあった張り方が楽しめます。
ソロなら3×3, 3.5×3.5, 4×4あたりがおすすめです。
3×3ならテント前に、4×4ならタープの中にソロテントも入れることが可能です。
いかがだったでしょうか?
SNSでいろんなキャンプスタイルを発信してます。
気になった方はフォローお願いします。

このレビューで紹介されたギア

DD Tarp 4x4

このレビューを書いたキャンパー

jp

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.