アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
4
このギアをテンタルする。
2021年7月17日 | 477views
ブランド Nordisk
ギア名 Asgard 12.6
評価

nordiskのasgard12.6とkari20の組み合わせは我が家のくつろぎの場といっても過言ではありません。
いつも私はasgardとkariを小川張りで繋げて利用しています。
テントとタープを繋げることで突然の雨でも濡れることなくテントに入る事も出来ます。

よく行くキャンプ場が芝生な事もあり、テント、タープ共に色が明るいので芝生サイトに映える色合いでもあります。
また大型な為、ラグジュアリー感も味わえます。
グランピングに憧れる方におすすめな幕です。

生地はテクニカルコットン。
通気性もよく、結露で幕内が濡れることはほとんどありません。
また、火にも強くちょっとした火の粉で穴が開くこともないので、タープ下で焚き火も可能です。

ペグの多さに★マイナス1つ。

気になった点

気になる点は、ペグの多さとガイロープが長いこと。。
地面が硬いサイトだと良い汗掛けちゃうくらいですね。
なので我が家は芝サイトに行きがちです。

綺麗に張るためにはその道は避けて通れない道かもしれません。

但し、ガイポールがあればガイロープの長さは解決可能です。
私はDIYでガイポールを自作してお財布に優しく解決しました。

お気に入りポイント

広くて開放的な幕内。
1番高い所で200cmあるので大抵の方は余裕で立てますね。
また冬でも石油ストーブを入れればかなり暖かい空間を保てます。

我が家は小川張りでkariと連結させることが多いですが、タープの片側を地面が近くにペグダウンすることでプライベート空間も作れます。風除けにもなるので結構サイトレイアウトとして取り入れることご多いです。

このレビューで紹介されたギア

Asgard 12.6

このレビューを書いたキャンパー

kotaro

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.