アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
Swiper04
4
キャンプギアをテンタルする
2021年6月25日 | 157views
ブランド BUNDOK
ギア名 ソロベース
評価

ソロキャンプをはじめてから、パップテントに憧れ、パップ風のテントをナイロン製1台、ポリコットン製を1台使っていましたが、やはりソロベースのカーキ色や、作りの良さに憧れて購入しました。

※画像は、ドイツ軍幕を前幕としてしようしておひますが、キャノピー部分は屋根のみになります。
撥水効果も抜群でしっかり雨を跳ね返してくれますし、撮影した感じが布がダボつくこともなく、ピッシリ張ることができます。また、蚊帳も付属するため、夏のキャンプでも活躍してくれます。

キャノピーを開いたまま、前幕をつけることにより室内スペースを拡張することができますので、薪ストーブなどをインストールしたり、キャンプスタイルの拡張性があります。

気になった点

・人気があってなかなか定価で購入できない点。
・撥水効果がどのくらい継続するのかが不明。
・ソロベースexが欲しくなってしまう(笑)
・フィールドアのテントのように専用の前幕など拡張パーツを販売して欲しい。

お気に入りポイント

・カーキの色合い。他のテントにはない米軍軍幕を思わせる色合い
・撥水性
・キャンプスタイルの拡張性
・無骨なスタイル
・蚊帳がワンタッチで取り付け可能
・ポール類が軽量
・ポリコットンなので焚き火に強い

このレビューで紹介されたギア

ソロベース

このレビューを書いたキャンパー

mon.camp

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.