アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
4
キャンプギアをテンタルする
2021年6月24日 | 222views
ブランド Petromax
ギア名 HK500
評価

はじめまして。tky25と申します。

初レビューはpetromax hk500(ペトロマックス)+リフレクター

まず一番最初に目を引くオールブラスのカッコいい見た目にリフレクターを付けると更にカッコよくなります。これだけで本当に持っててよかったと思わせてくれます

コスパ良しのケロシンランタン(灯油ランタン)冬キャンプは灯油で統一出来るから荷物を減らせる利点もあります。

ケロシンランタンは使い方が難しいと思われがちだけどプレヒート(予熱と呼ばれる)さえしっかり出来れば比較的簡単に使えるランタンです。冬キャンプでも重宝する頼れるランタンです。

キャンプから帰ってきてギアのメンテナンスをする時間も楽しくなる事間違い無しです

気になった点

やはりオールブラスなんで手垢や汚れはつきものです
定期的なクリーニングをしなくてはならないこと、メンテナンスは少し大変かな〜

またプレヒートの工程が増える事、扱いを間違えると炎上する可能性がある為、初心者には扱いが難しいです

お気に入りポイント

オールブラスの見た目と他と被らないAnarchoMountaineersのホヤガラス
まだ同じものを使ってる人をキャンプ場で見た事がないですね

自己満ですが自作したベイルハンドルとタンクエプロンもお気に入りです

このレビューで紹介されたギア

HK500

このレビューを書いたキャンパー

tky25

アウトドア、外遊びが大好きな30代 父親の影響で小さい頃からキャンプやってます。 キャンプ歴通算27年 娘が産まれてからキャンプ再開した永遠の初心者キャンパーです。ギアは自作したり、レザークラフトしながら楽しんでます。

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2021 AllRights Reserved Powered by STINGER.