アカウント

探す

投稿する

見る

その他

Swiper01
Swiper02
Swiper03
Swiper04
5
2022年3月15日 | 269views
ブランド AXESQUIN
ギア名 行燈風シェード
評価

小型LEDライトをカスタムすると思うことがあります。
それは現代的なカスタムになってしまっていること。

明るさやカスタムするカッコよさや見た目の良さからそのようにしてしまうことが多いですが、そもそもキャンプでそこまですることが必要なのか、そのように感じる時が自然にいるとたまにあります。

もっと古くからの日本のような自然に馴染む、そして今時ではない美しさはないものか。

その点を探していった時に見つけたのが、AXESQUINの行燈風シェードです。

サイズ:本体12cm 上下口布5.5cm 直径8cm
重量:14g
素材:ポリエステル、ナイロン

中にgoalzeroやledlenserを入れるだけで吊るし行燈として、またはテーブルや棚への置き行燈として使えます。特に吊るし行燈として、そして下側の巾着を絞ればXPAC状に横方向への美しい灯りが、巾着を開ければ下方向への優しい灯りが広がります!

使うランタンもgoalzeroはより下方向へ行くため、ledlenserや minimalightがオススメのように思います。

普段のキャンプでは味わえないより和の趣と風流のある安らぎを与えてくれること間違いなしです!

気になった点

ランタンとのサイズ感が少し難しいです!

やはりシェードの真ん中に灯りがくるのが1番美しく見えます。小型ランタンをカラビナ等で吊るすと大体が上側に付いてしまうため、ヒモやロープなどで細かな調整をするとより美しい灯りになります!

置き型の中で少し高さを出すのがポイントです。

お気に入りポイント

ランタンシェードだけでなく、スタッフサックとして小型ランプを数本収納できるのがポイント高いです。とても軽量で場所も取らずサイズ感もちょうど良いです。

また巾着をしっかり縛ると灯りへの虫の侵入もないこともポイントが非常に高いです!!

このレビューを書いたキャンパー

公式u_ba_world

宮城県 ソロキャンパー キャンプサイトから見える景色やキャンプギアの成長や変化を楽しみにキャンプをしています!ファッション感覚な色合いや居心地の良い空間を作れるよう心がけています。 この度campic公式キャンパーとなりましたのでよろしくお願い致します。

このレビューをシェアする

一覧へもどる

Copyright© CAMPIC GEAR , 2022 AllRights Reserved Powered by STINGER.